「教えて!あんしん電気さかいくん」コラム Vol.7

分電盤にも寿命があります!~分電盤の交換目安は13年~

お宅の分電盤は安全ですか?

分電盤ってなに?

分電盤ってふだん気にしてないけど、何をする機器なの?

分電盤(ぶんでんばん)とは電気を安全に使用するために必要な漏電遮断器(漏電ブレーカー)や配線用遮断器(安全ブレーカー)を1つにまとめた箱のことです。
ブレーカーって何? という方は、コラムVol.1をご覧ください。

分電盤はどこにあるの?

洗面所、玄関入り口や台所などの壁の上部に設置されています。

電気の見張り役とその役割

お宅の分電盤は安全ですか?

分電盤の中には、主に以下のブレーカーが入っています。
A:サービスブレーカー(リミッター)  
中部電力との契約用のブレーカー。10~60A(アンペア)があり、大きさによって基本料金が異なる。(10A=約280円)

B:漏電ブレーカー(漏電遮断器)

家電機器や屋内配線の損傷や劣化により漏電が起こると感電事故や電気火災を引き起こすおそれがあります。漏電ブレーカーは、漏電を素早く感知・しゃ断して、漏電事故を未然に防ぐためのしゃ断器です。他にも電線の許容量を超えた電流が電線を流れないようにする役目も担います。

C:安全ブレーカー(配線用遮断器)

分電盤から各部屋へ電気を送る分岐回路のそれぞれに取り付けられています。電気器具やコードの故障でショートしたときや、使いすぎて過電流が流れた場合に電気を自動的にしゃ断して、電線を保護するしゃ断器です。

分電盤にも寿命があります!

一般的に住宅用分電盤は13年が交換の目安となっています。

住宅用分電盤は13年が交換の目安

使用環境によって交換時期は異なりますが、定期的な点検を行って安全な電気生活をおくりましょう。
築15年を経過している場合は、交換を検討した方がよいと思います。まずはあんしん電気さかいに、ご相談を!

安全性が高い 高機能分電盤 ~地震かみなりあんしんばん~

・感震ブレーカー:震度5強以上の地震を感知して電気をストップ。地震の後発生する「通電火災」に備えます!
・避雷器:雷サージ(異常電圧)の侵入を防ぐ避雷器が、雷の被害から大切な家電製品を守ります!
「感震ブレーカー」と「避雷器」を搭載した分電盤「地震かみなりあんしんばん」で、もしもに備えましょう!

分電盤 地震かみなりあんしんばん

お問い合わせ

『分電盤の記事を見たよ』と言ってお電話下さい。
ご質問、お問い合わせは、お気軽にどうぞ。
あんしん電気さかい フリーダイヤル 0120-50-3651 まで。
(通話無料・ケータイOK!)

「教えて!あんしん電気さかいくん」コラム