「教えて!あんしん電気さかいくん」コラム Vol.1

ブレーカーって何?

こんにちは。あんしん電気さかい 酒井央員(ひさかず)です。
今回は、ブレーカーの豆知識をご紹介します。
電気って見えないから怖いですよねぇ。ビリってなるし(汗)

お客様からの問い合わせで、たまにこんな電話のやり取りがあります。
お客様 →『電気が落ちて、家中真っ暗で困っているんだけどすぐ診てもらえるきゃ~?』
さかい →『どのブレーカーが落ちました?』
お客様 →『ブレーカーって何?』
さかい →『・・・(汗)すぐ行きま~す!』

これでは、お客様の状況も判断しづらいですし、
あんしん電気さかいがお宅に伺うまでの間、全然電気が使えなくごて不便をお掛けしてしまします。
電気の基礎知識を身に付けましょう!

ブレーカーとは

電気の流れを遮断(break)するための装置。ブレーカーまたは配線用遮断器とも言います。
ブレーカーが「切り」になった状態は、「ブレーカーが落ちた」と表現されます。

ブレーカーは、主に3つ!

①契約ブレーカー
→中部電力の契約容量を決定するためのブレーカー(サービスブレーカーとも言う)

②漏電ブレーカー
→建物内の配線や電気器具の漏電を素早く感知・遮断し、電気事故を未然に防ぐブレーカー

③安全ブレーカー
→分電盤から各部屋へ電気を送る分岐回路のそれぞれに取り付けるブレーカー。
電気器具やコードの故障でショートしたときや、使いすぎて過電流が流れた場合に電気を自動的に遮断し、電線を保護する。

なお、「契約ブレーカー」と「電気のメーター」は、中部電力の設備となります。
スマートメーターは、契約ブレーカーの機能が内蔵されており、分電盤内の契約ブレーカーは不要になります。
中部電力で従来の円盤がクルクル回っている電気メーターから、スマートメーターに取り替え作業を、2023年3月までに順次行っています。費用は掛りません。

詳しくは、あんしん電気さかい 0120-50-3651 まで。
ご質問・お問い合わせ、お待ちしております。

「教えて!あんしん電気さかいくん」コラム